派遣社員とは

派遣社員とは

 派遣社員とは何でしょうか?派遣社員のメリットや派遣社員に向いている人とは。説明していきます。

 

 

 

派遣社員とは

 派遣社員は、人材派遣会社に登録して、その派遣会社の社員として契約先の企業に派遣されて労働する人のことです。
 派遣社員は、派遣先の企業と契約を結ぶのではなく、登録先の派遣会社と雇用を結ぶことになります。

 

 

 

派遣社員の特徴

 派遣社員は、派遣会社と契約を交わしている派遣先で仕事をする就業形態です。派遣会社に登録して、そこから各企業に派遣されるという形になっています。
 給与支払いや福利厚生などは雇用している派遣会社が行います。日々の業務の指示は派遣先から直接受けることになります。

 

 

 

派遣社員のメリット

 派遣社員のメリットについて説明します。

 

条件に合った仕事を紹介してくれる

 派遣会社に登録すると、派遣会社が条件に合った求人を紹介してくれます。そのため、自力では探せないような求人を紹介してもらうことも可能です。

 

残業代がしっかり支払われる

 派遣社員として働くと、残業代をしっかり支払ってもらえます。サービス残業などありません。

 

アルバイト・パートより高時給

 アルバイトやパートより高時給であることが多いです。

 

経験・資格などを活かせる

 経験・資格・スキルなどを活かすことが可能です。

 

転勤などがない

 会社都合での移動や転勤などがありません。

 

様々な職場で経験が積める

 企業と契約するのではなく、派遣会社に雇用されて、そこから派遣されるので、様々な職場で経験を積むことができます。

 

 

派遣社員のデメリット

 派遣社員のデメリットについて説明します。

 

職場を移らなければいけない

 契約期間が決まっているため、その職場で仕事を続けたくても続けられない場合があります。

 

交通費やボーナスがないことが多い

 交通費や賞与、退職金などがでないことが多いです。

 

 

派遣社員に向いている人

 派遣社員に向いている人について説明していきます。
 派遣社員に向いている人は、期間限定で働きたい人や、家事・子育てなどの家事やプライベートと仕事を両立させたい人に向いています。子どもが手を離れてきたので、ブランクを埋めるためにも派遣から始めたい!という方にも向いていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

サブメニュー

スポンサードリンク